コラム

現場からの最新情報直送便

5Sについて 14/06/16
整理・整頓・清掃・習慣・躾

言葉にすると簡単で分かった気になりますが、
例えば、「整理とは何か?」小学生の子供さんから尋ねられるとどのように説明されますか?

中小企業の指導に永年携わっていますが、どこでも明確な答えが返ってきません。
整理とは、要るもの不要なものを区分し、不要なものを捨てること。
言葉の意味が表面的でなく、しっかり分かっていると次のステップに進めます。

5Sでいうと次は整頓です。

多くの企業で5S活動が表面的で、掃除をするくらいのとらえ方でマンネリ化している原因は、この事例のように言葉の意味するところをしっかりと全従業員に理解されてないことが根っ子にあります。

私見ですが、経営者の机の上を観るとだいたい経営者像が浮かび上がります。
2S(整理・整頓)ができていないケースは頭の中も同じだと感じます。

事例として、特に経営内容の悪い崖っぷち企業は押して知るべし・・。
物理的な2Sをすれば、心も頭も連動するはずです。連動させる必要があります。

5Sは統べての基本です。
仕事の基本は5Sです。
さまざまな経営活動・システム化、合理化・・どんなに技術があっても基本はそこにあります。
究極のモノづくりとしてトヨタ生産方式がありますが、基本は5Sです。
当たり前のことをキッチリ実行する。現実は口で言うほどやさしくないと実感します。
5Sを小手先でとれえるのでなく、改善の第一歩と位置づけることができればもっと進化させることも可能と思います。

中小企業の組織・経営内容等に熟知した弊社コンサルタントの知識・経験を是非ご活用下さい。

ご相談、お問合せはこちらからどうぞ 問い合わせフォーム≫