コラム

現場からの最新情報直送便

被災地の皆様に心よりお見舞い申し上げます 11/03/16
東北地方太平洋地震による被災を心よりお見舞い申し上げます。
また、皆様とご家族のご無事と、被害が最小であられますこと心よりお祈り申し上げます。
大変な事態であり、かつ現在も先が見えない状態でございますが、かならずやこの試練は乗り越えられると、私は信じております。

この度ほど、私自身が日本人であると強く認識をしたことはありません。同じ日本人が災害を受けている状況が、(絶対にわからないと思いますが)我が身のように感じらえます。

義援金などのようにいろいろな援助の方法があろうかと思います。ただ、私にはじっとしていられない感じがしておりました。そんなとき、ある方のメルマガで、最終的には「仕事を通じた社会貢献」こそが重要と書かれていました。その通りであると感じました。

懸命な努力で救助をされている方々、1つでも多く品物を届けるため努力されている物流業界の方々、店舗を一刻も早く復活させ、必需品を提供しようと努力されている小売業の方々など、皆様仕事を通じての社会貢献をされていらっしゃいます。

今の仕事を真摯に取り組むことこそ貢献することであると信じたいと思います。