コラム

現場からの最新情報直送便

人を育てることが業態変革の原点 09/08/11
経営者の使命とは ビジョンに基づいて会社の方向性をキッチリと定めることです。
何に向かってどう変わっていくのか?どんな差別化をして戦っていくのか?社員にハッキリ示す必要があります。また経営者だけがいくら変わろうとしても会社は変革できません。社員の自発的自律的なチャレンジを伴わなければダメです。

そもそも会社とは経営者と社員がお互いにコミットメント(約束)する場です。お互いが目標に向かってしっかり責任を果たし約束を果たすことで会社は成り立ちます。経営者も社員も言い訳を排除して 決めたことを徹底してやり抜いている会社はきちんと成果を出しています。
会社を差別化する最大のポイントは何と言っても「教育」です。人を育てることこそ業態変革の原点であり最優先課題であると言えます。
会社は相当なエネルギーを投資して 本気になって社員を育てなければなりません。
経営者がどこまで教育に情熱を注ぎ込むかによって業態変革の結果は大きく変わってきます。


社員の教育についてご相談のある方はお気軽にご相談下さい。 問い合わせフォーム≫