コラム

現場からの最新情報直送便

「自分の会社の株価を知ろう!!」 08/11/14
後継者がいないため事業承継の手立てをしていかなければならないが、何から手を着けていけばいいのかがわからないという中小企業経営者のご相談が増えています。事業承継問題は多岐にわたっています。
担保・保証の問題、相続税の問題、株式の問題等、解決しなければならない問題が多数あり、それぞれが専門家を必要とします。しかし、個々の問題が解決されたからといって、事業承継が解決されるわけではなく、個々の問題を踏まえたうえで、事業承継の解決方向性を出さなければならないのです。
譲渡するのか、後継者を育成するのか、あるいは後継者を連れてくるのか。
事業承継問題を抱える経営者がまず最初にするべき手立ては何か!それは、自社の株価を知ることです。というのも、事業を誰に引き継ぐにしても最終的には株価の問題になるからです。それはご子息に継ぐ場合でも同様です。

しかし、株価評価というのがわかりづらいのも事実です。様々な方法がありますし、最適な方法を見つけるだけで相当に苦労します。そこで、中小企業を専門にM&Aの仲介をしてきた共栄経営センターが、簡単・ザックリと株価を算出できる方法をお伝えすることになりました。

事業承継問題の解決の第一歩として、この小冊子に沿って自社の株式を算出することをお勧めいたします。

小冊子にご関心のある方は是非お問合せください。詳細はこちら≫